恋愛心理で気になる人を落とす方法
恋愛心理で気になる人を落とす方法

恋愛心理で気になる人を落としたい!!
って人のために恋愛心理学を紹介します。

LINEで単純接触効果を利用する

最初は自分に興味を持ってくれなかったとしても
何回も接触することによって行為を抱いてもらえるようになります。

最近では、LINEがいい方法かもしれませんね。

昔はコミュニケーションはメールでしたが、
今は、LINEでコミュニケーションをとるという人も多いでしょう。

LINEで毎日短文でもいいからコミュニケーションをとっていくと
次第に相手との距離を縮めていくことができます。

パーソナルスペースをうまく使う

パーソナルスペースとは、自分の空間だと思ってください。

自分のパーソナルスペースをに入ってくる人には、
意識が敏感になりやすいです。

同性の他人がパーソナルスペースに入ってくると異性よりも、
気持ち悪いといった感情が抱きやすいです。

内向的な人はパーソナルスペースは広いし、
逆に外交的な人はパーソナルスペースが狭いです。

いきなりパーソナルスペースに入っていくと相手は、
自分の部屋に土足で入ってくるのと同じ感覚になってしまいます。

ですからいきなりパーソナルスペースに入っていくのではなく
徐々に入っていくということを意識しましょう。

モテる女性はパーソナルスペースの使い方がうまいです。

キャバ嬢なんかはそうですが、うまくお客さんにボディータッチ
することによりパーソナルスペースに侵入していきます。

相手の顔色を見ながらパーソナルスペースに侵入して
気になる男性を落としましょう。

自己開示の法則

自分のことをさらけ出すことによって
相手に好きになってもらいましょう。


人間は相手のことが分からなければ好きにはなりません。

例えば仕事で、仕事の効率が悪い人がいたとします。

仕事の効率が悪い⇒何を考えているのかわからない⇒苦手⇒嫌い

という心理に到達します。

自分のことを知ってもらわないと
相手に好きになってはもらえないのです。

自分の恥ずかしい部分や自分の考えなどを相手に理解してもらうことにより、
気になる人を落とす確率が上がるでしょう。

心理的リアクタンスを利用しよう

心理的リアクタンスとはやるなと言われると
やってしまう心理です。

浮気はやってはいけないことですがやってしまいますし、
好きと言われれば言われるほど重く感じてしまいます。

押してダメなら引いてみろって言葉もありますが、
好きって見せかけてたまに引いてみることも大事です。

毎日LINEしといて急にこっちから連絡しないようにします。

すると男からしたらなんで急に連絡がこなくなったんだろう
あなたのことを気にし始めます。

あなたのことを考え始めたらこっちの勝ちです。

⇒モテLINE31 恋愛心理に基づいた、女性のためのLINEテンプレート