恋愛心理の6つの型とは?あなたはどのタイプ?
恋愛心理の6つの型とは?あなたはどのタイプ?

恋愛は人によって様々な形があります。
 
一途に一人の人を愛し続ける人や、1度に複数人の人を愛す人、
遊びの関係を楽しむ人もいますし例をあげればそれこそ無数にあるものです。

そしてその、無数の恋愛の形を大まかに分類すると
6つのタイプに分けられるといわれています。
 
 

ルダス型

ルダス型の特徴は、恋愛を遊びと捉えゲームのような感覚でいるといえます。

そしてそのゲームのような恋愛をとても大切にするのです。

相手に執着することはなく、同時に複数の人と付き合うことが出来ます。

好みの偏りはなく、様々なタイプと付き合うことができ
人間関係において外交的といえるのですが、
自己抑制力が低く攻撃性が高いのも特徴の一つです。

 

エロス型

愛という感情にとても重きを置いているのがまずこのエロス形の特徴です。

愛情をもつ相手に希望する身体的特徴はとてもはっきりとしており、
自分好みの相手がいれば一目惚れもするなどといった外見に
左右されやすいタイプといえます。

また、自分の内面を隠すといったことはほとんどなく、
非常に自尊心の高いのも特徴の一つです。

そして自分に対しての自信もあるタイプですので
独占欲や嫉妬などの感情は全くといってないといえるでしょう。
 
 

マニア型

異常なまでの独占欲、嫉妬心にかられてしまうのがマニア型です。

相手に自分への関心や愛情を非常にもとめるのです。

また少しでも不安になることや相手からの愛情が感じれなくなると、
眠れなくなったり、食欲不振に陥るなど精神的にとても弱いタイプだと言われています。
 

アガペ型

相手から自分が愛されていなくても構わない。
相手の利益のみが大切で、それによる自分の犠牲は問題としないのがアガペ型です。

ただ調査結果によるとこのタイプに完全に当てはまる人間はいないと言われています。

プラグマ型

このタイプはまず相手選びから慎重な1番恋愛の形が現実的といえるタイプです。

自分の地位を上げるために相手を選ぶこともあれば、
その人が地位や釣り合いなどの条件が全て満たしていることで
初めて恋愛対象にとして見るという傾向もあります。

比較的プラグマ型は自立心が低く、
利益などを意識して恋愛する事のも特徴の一つです。
 

ストルゲ型

友達感覚で恋愛をする穏やかなことが特徴です。

友人から恋人に移行することがとても多く、
時間をかけて恋愛感情を育んでいくタイプです。

ストゲ型の人は結婚して幸せな家庭を築くことを重要視している人が多いです。
 
 
そしてこういった分類は、自分のタイプはこの型だと一つに特定できるものではなく、
殆どの人が複数の型を持ち合わせています。

その時に起きる偏りが、1人1人の恋愛における個性を生み出すのです。

 
型によって相性もでてきますので、1度しっかりと自己分析を行い
自分の相性のいい相手はどういったタイプの人なのか考える事も大切です。

⇒モテLINE31 恋愛心理に基づいた、女性のためのLINEテンプレート