指と男性の恋愛心理ってどんな関係性があるのでしょうか?

指を見てなにかイメージが湧くことはあまりないと思うのですが、
実は恋愛において指は少し意味がある部位であるの言えるのです。
 
 

指輪をはめる位置

 
指輪をはめる指によって意味がある、
というのはほとんどの人が知っていると思います。
 

ただ左手薬指につけてたら結婚指輪、
そこまでなら誰もが知っていると思うのですが
ほかの指の意味も全て覚えている、という人は案外少ないのです。

ちなみに意味を挙げていくと

親指(サムリング)

 
左手  目標の実現、愛を貫く、意思を貫く
 
右手  困難に打ち勝つ、指導力を司る、権威または行動力を持続させる
 
 

人差し指(インデックスリング)

 
左手  積極性を高める。願望を行動に移す力
 
右手  集中力や行動力が高まる。人を導く力、教える力が身につくとされる
 
 

中指(ミドルフィンガーリング)

 
左手  人の気持ち、その場の状況を察知する能力を高める。
   直感やインスピレーションを高める
 
右手  行動力、迅速さを発揮する。直感などを高める
 
 

薬指(アニバーサリーリング)

 
左手  愛情が深まる。チャンスを引き寄せる
 
右手  精神の安定。恋愛成就、創造力の向上
 
 

小指(ピンキーリング)

 
左手  願いを叶える。出会いを引き寄せる
 
右手  魅力を高める
 
 
といった形でそれぞれ意味があり、
特に薬指や小指などは恋愛と関係性の深い指といえます。
 

普段おしゃれとして何気なくつけているリングも
こうした意味をふまえてはめてみると
また違って見えるかもしれません。

指フェチの男性の恋愛傾向

 
男女問わず、人にはそれぞれ好みやフェチといったものがあります。

足が好きだったり、髪の毛が好き、声が好きなど
それは人によって本当に様々です。

その中で、指フェチの人は女性を守ってくれるが
男尊女卑の場合もあると言われています。

例えば指先のおしゃれに敏感な男性や、
よく恋人の指を触っていたり見ていたりしたら
指フェチの可能性が高いです。

女性の指の細さはそのまま
その人の儚さなどを連想できる部位です。

そのため指フェチの男性は、
自分よりも小さかったり弱い存在を好んで
愛でる傾向があると言われます。

また人当たりもよく優しい男性が比較的多く、
常に女性を気遣い守ってくれますがその気持ちが強いせいで、
違う視点から見ると女性を卑下してみてるとも捉えられがちなのです。

こういった様々な部分から、
恋愛における指の意味は挙げられます。

特に意識せずともいい部位ではありますが
頭の片隅で覚えていても面白いといえるでしよう。

⇒モテLINE31 恋愛心理に基づいた、女性のためのLINEテンプレート