ボディタッチは恋愛心理でどのような意味に捉えれるのだろう

好きな人から肩を叩かれたり、
頭を撫でられたりすれば誰だって嬉しいと思います。

好意のある相手には自分からも触れたいですし、
相手からも触れてほしいものです。

女性は気になる男性にアピールするために
ボディタッチを使用する人は多いですし、
もし気になる人からボディタッチをされていたら
相手も自分に好意があるのかも、と喜んでしまうでしょう。

ただここで注意が必要なのは、
実は男性と女性でボディタッチの意味は違うということです。
 
 

男性のボディタッチでは脈の有り無しが判断できない

ボディタッチは基本的には好意の現れです。

嫌いな人にわざわざ触ろうという気になる人は
いるとしても本当に少数だといえるからです。

ただボディタッチをされたからといって、
完全に恋愛から来た行為とは考えることができないのです。

例えば友人として好意がある人、
妹のように思っている人にでも男性はボディタッチをすることができます。

なかなか判断するには難しいものもありますが、
男性からの好意の種類を見極める方法としては
触れられた部分よって判断できる時もあるのです。
 
 

頭をポンポンされた

頭のポンポンは好意の現れではありますが、
妹のように思っている相手に行うことが多いと思われます。

また男性の中には本命女性には嫌われないように
振る舞うため気軽に頭に触れることができない人もいるのです。

そのため恋愛感情ではない可能性も多くみられますが、
お酒の席などで気が大きくなっての頭へのポンポンまた別です。

これはあなたに恋愛感情をもって触れている可能性も高いといえるでしょう。
 
 

手に触れてくるときは

 
 
男性は比較的に好きな人とは
手を繋ぎたいと思っていることが多いです。
 
なので手相をみたり、腕相撲しようと言ってきたりなどをして
あなたの手に触れたがっている素振りがあれば、
それはあなたに好意がある可能性が考えられます。
 
 

肩へのポンポンは

 
一般的に男性が比較的触れやすいのは肩といえます。

なので肩に触れられただけでは好意があるとはあまり言えません。
ただ呼びかけるために叩いた可能性も高いからです。

ですが嫌いな人の肩を叩いて呼びかけることは考えにくいので、
これも彼からは多少の好意を感じていいと思われます。
 
 

顔付近のボディタッチは

頬などに触れてきた場合、
それはとても触りにくい場所を触れてきたことになります。

誰もが顔はプライベートな部分だという認識を持っていますし、
そこに触れてきたということはあなたに好意がある可能性がとても高いです。

またそんな機会はなかなかないとは思いますが、
もし唇などを男性に触れられたらそれはほぼ確実に
あなたが好きといえるでしょう。

⇒モテLINE31 恋愛心理に基づいた、女性のためのLINEテンプレート