恋愛心理で相手と両想いになっているか確かめる方法って?

誰かを好きになった時、まず一番誰もが重要視するのは
相手の気持ちであったり、どうやったら両想いになれるか
といったところだと思います。

両想いになっていたとしても、お互いに相手の気持ちが分からず、
自分の気持ちも言い出す勇気もだせないと両片思い状態の人たちもいます。

そんな状態のまま進展がなく
その恋がもし終わってしまっていたらとても勿体ないです。

そうならない為にも両想いか可能性を探ってみて、
可能性が高いのであればぜひ行動に移してみましょう。

両想いの人たちは雰囲気がちがう

いい雰囲気、と周りが本当に感じるように、
両想いの男女は雰囲気からまず変わってきます。

これは別に甘い雰囲気というわけではなく、
両想いであれば、まず笑い方から変わってくるの
で雰囲気にも出てくると言えるのです。

まだ会って間もなかったり、関係をこれから深めていく段階であれば
お互いの笑顔はまだぎこちないものだといえるでしょう。

話している最中も空気を作る事にも意識がむいている為、
出来るだけ笑いを取り入れて楽しい空気感を作りだすのです。

これは別に悪い事ではありません。

むしろお互いが気遣い、
仲を深めようと努力しているのでいい方向へ
進展している最中といえるでしょう。

そしてこの気遣った笑みがなくなり、
会話や笑顔が自然になることが多くなれば
両想いのような雰囲気がわかるようになってきます。

このあたりからは周りからみても
明らかにそう見える男女も多いといえるでしょう。

パーソナルスペースに入れる

人にはパーソナルスペースというものがあり、
他人に許容範囲以上に侵入されると不快に感じるという距離感があります。

両想いの男女でわかりやすい特徴の一つはこの距離感が近いというところです。

お互いに好意があるため、他の人では不快に感じる距離に
侵入されても不快に感じることがありません。

その為自然と周りよりも距離感が近くなり、
本人たちは気づいていなくても周りからしたら
一目瞭然なんていうことも起きるのです。

二人だけの秘密がある

好きな相手のことは些細なことでも知りたいし
覚えておきたいと思うものです。

どうでもいい相手であれば聞き流してしまうような場面でも、
好意のある人が相手であればそこから情報を掘り下げていくため、
更に深く相手のことを知ることが出来るのです。

この時話す側の人間もあなたが両想いの相手であるなら、
友人にはいえないことでも信頼して話すこともあり、
それによって二人だけの秘密などが出来上がっていきます。

そうして更に信頼が積み重なり、
お互いの愛情も深まっていくといえるでしょう。

両想いかそうでないかは当の本人たちは気づいていなくとも、
周りからみればずいぶん前からそう見えていたなんてことも多いです。

一度自分と相手との距離感や話の内容、
雰囲気などを思い返すことで分かってくることもあるかもしれません。

もし思い返して両想いの可能性を感じれるのであれば、
勇気をだしてみる価値は十分にあるといえるでしょう。

⇒モテLINE31 恋愛心理に基づいた、女性のためのLINEテンプレート