できれば、別れたくないものです。
しかし、別れを経験してしまう男女は多いものです。
失恋 別れた 元カレ 元カノ 復縁したい

できることなら、その別れをポジティブな方向に持っていきたいものですが、
心に余裕を持つことができない状況になってしまうことも多々あります。

この記事では、男性が復縁をしたいがゆえに生じる行動を、
恋愛心理学の観点から書いていきます。

いつ訪れるかわからない、別れについての予習にもなりますよ。

『別れ後の連絡』は復縁をしたいサイン

復縁を迫る男性の、王道的手段であるのが、『連絡をとる』というものです。

一般的に、元カノに対して連絡を取ることはありません。
それは、ほとんどの男性が肝に銘じています。

それにも関わらず連絡をしてくるということは、元カノのことが忘れられないからです。

悪い表現をすれば「未練がある」と言うことができますが、
この『未練』を復縁チャンスと捉えることができれば、大きく復縁につなげることができるのです。

目が合う&元カノの友達と親しくなる

別れた後も、職場などで同じ空間をともにする機会があるということは、
辛いことであると同時に復縁をするチャンスでもあるのです。

気になる女性に対しては、目がいってしまうものです。
これは、元カノであればなおさらです。

良く目が合い、その表情がどこか切ない場合、再び関係を修復できる可能性が高いと言えます。
また、元カノとの関係を修復しようする男性は、元カノの友達と会話をする機会が増えるようです。

別れ際は平常心を演じておこう・・・

別れ話に陥ってしまったとき、ネガティブな一面を出してしまう場合も多いのではないでしょうか。
しかし、別れ際にそのような一面を見せてしまうのは、逆効果です。

別れ際にこそ、平常心を保った姿を、演じてでも見せてあげてください。

男性が女性に行為を寄せるときは、その人の良さを感じることができたときです。

別れ際がネガティブすぎる環境になってしまうと、
復縁につなげることができなくなってしまいます。

まとめ

復縁は、簡単なことではありません。
別れた後の時間が長くなるほど、難しくなると言っても過言ではありません。

復縁をしたい場合は、別れたあとの男性の行動を見逃さずに、
チャンスを見極めることが大切です。

特に、同じ職場などという状況は、
元彼の行動をダイレクトに観察することができるため、
復縁をしやすい環境であると言うことができます。

また、元彼から連絡が来た場合は、復縁をしたい心理の表れです。
これ以上無いチャンスと言ってもいいでしょう。

⇒モテLINE31 恋愛心理に基づいた、女性のためのLINEテンプレート