恋愛心理学で押して引くと男性はどのような心境になるのか
恋愛心理学で押して引くと男性はどのような心境になるのか

自分が好意を持つ男の行動やしぐさで、
向こうにも気があるとわかればうれしいはずです。

両方に気がある場合、その恋愛がみのるかといえば、
話はそう簡単ではありません。

一般的に男は本気なほど不器用になります。

なにもしない場合は、どちらかといえばみのらない
可能性が高いのではないでしょうか。

恋愛心理学を活用して、
恋のテクニックを使えばなんとかなるかもしれません。

テクニックなどというと、
なにかうしろめたいような気もするでしょう。

そういう人は、恋愛関係もまた人間関係の
一種だと考えてみることです。

わたしたちは日常的に人間関係を
円滑にするためのテクニックを使っています。

その代表的もののひとつが、
押して引くという基本テクニックです。

今回は、男に対して3通りの押して引く例を紹介しましょう。

その3つとは、

・突然話をしない日をつくる

・急に冷たくする

・一週間以上会わないようにする

です。それでは、ひとつひとつ説明していきます。

・突然話をしない日をつくる

突然話をしない日をつくるといっても、下準備が必要です。

まずはターゲットの男と
毎日話をする習慣がないといけません。

すでにそうなっている場合はよいですが、
そうでない場合は毎日話しかける努力をします。

恋愛にも努力は必要です。

習慣ができたら、今度は話題を充実させましょう。

それはそれで立派な男女交際といってよいですが、
まだ成就していません。

頃あいをみはからって、突然話しかけなくなりましょう。

頃あいというのが難しいですが、
男がお調子に乗りはじめた頃がよいでしょう。

きっと男の言動に変化がおとずれるはずです。

・急に冷たくする

急に冷たくするなどといえば、
すでに恋愛関係にあるようにも考えられます。

これも下準備が必要なのです。

先に自分が好意をもっていることを、男にほのめかしましょう。

ただし、告白してしまうのはリスクが大きくなりますし、
プレッシャーも大きすぎます。

いちかばちかのような作戦にでる必要はありません。

男の様子に余裕がみえるようになるまで押すのです。

押すというのは、女性のほうからあれこれと
世話を焼いたりすればよいでしょう。

ほどよく押しつづけたのちに、突然冷たくします。

男は動揺して必ずなにか行動にでるはずです。

・一週間以上会わないようにする

一週間以上会わないというのも下準備が必ず必要です。

この場合は、話をしなくても男の視界の中に
入るようにするだけでよいでしょう。

そのかわりに視界の中に入る頻度を上げることです。

男にとって相手の女性が視界の中にいることが、
ごく当たり前の状況をつくるのです。

そしてある日突然、ぱたりと姿を消すことにします。

男の心の中に、今までにはなかった何かがめばえるはずです。

以上のように、恋愛心理学による押して引く
テクニックを紹介しました。

恋愛心理学は本当に役に立ちます。

あきらめる前にぜひためしてみてください。

⇒モテLINE31 恋愛心理に基づいた、女性のためのLINEテンプレート