恋愛心理学で男性を本気にさせる方法とは
%e6%81%8b%e6%84%9b%e5%bf%83%e7%90%86%e5%ad%a6%e3%81%a7%e7%94%b7%e6%80%a7%e3%82%92%e6%9c%ac%e6%b0%97%e3%81%ab%e3%81%95%e3%81%9b%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%95

好意をもっている男と親しくなれたものの、
それ以上発展しないことはよくあります。

恋愛のテクニックをつかって相手のこころを
つかめたあとは本気にさせたいわけです。

きっかけづくりにはテクニックをつかったとしても
勝負は中身でするほうがよいでしょう。

現時点では自分に自信がなかったとしても、
相手が本気になる女性になれればよいのです。

恋愛心理学を活用すれば、
なにかヒントがつかめるのではないでしょうか。

実際に男が本気になってしまう女性に
共通点があるとすれば知りたいものです。

今回は、男を本気にさせるのはどんな女性なのか、
3通りの感じを紹介しましょう。

その3つとは、

・男の扱いに慣れている感じ

・ガードが固い感じ

・自分に自信をもっている感じ

です。

それでは、ひとつひとつ検討してみましょう。

・男の扱いに慣れている感じ

男の扱いに慣れている感じの女性は、
文字通り男のうけが良いはずです。

具体的にはどういう女性のことなのでしょうか。

たとえば、男に対する好き嫌いを
簡単には顔に出さない女性です。

男は女性と比べてかなりデリケートです。

普通の男なら顔が拒絶している女性には
いっぺんに引いてしまうでしょう。

どんな男に対しても同じように接する女性は、
男からみてまぶしい存在です。

人間として尊敬できる女性こそ男を
本気にさせるにちがいありません。

・ガードが固い感じ

ガードが固い女性でないと男は本気になれないものです。

しかし、決してどんな男に対しても
警戒心をもつというわけではありません。

どんな男に対しても同じように
接することができるという意味です。

男への接し方が同じようであれば、
男からすると女性の本心がわかりません。

親しくなっても本心はわからないままだと
男はもどかしくなります。

そのもどかしさが男をしだいに本気にさせていくのです。

・自分に自信をもっている感じ

自分に自信を持っている女性は、基本的に男から注目されます。

自分の考えをしっかり持っているのに、
ひかえめに意見をいう女性はあこがれでしょう。

男は異性との会話から、
同性からは得られない考え方を求めているはずです。

男にこびたり、単にほめたりすることを
女性に求めているのとはちがいます。

もちろんそういういやしを求める場合も
ありますが本気にはなりません。

相談したことを聞き流さずに親身に
アドバイスしてくれる女性にこそ本気になるのです。

以上のように、恋愛心理学による男を本気にさせる
女性像を紹介しました。

即効性というよりは長い期間の男女の結びつきに
対するアドバイスといえるでしょう。

恋愛心理学はときに漢方薬のように効いてきます。

この恋だけは、と思っている方はぜひ参考にしてください。

⇒モテLINE31 恋愛心理に基づいた、女性のためのLINEテンプレート