男性が女性をデートに誘う恋愛心理学

男から誘われたら、OKするかどうかは別として
悪い気はしないはずです。

好意を持っている男がデートに誘ってくれたら
うれしいにちがいありません。

どちらにしても男がデートに誘ってくるときの
理由を知りたいでしょう。

それがすぐわかるようなら返事のしかたも
すぐに判断できるというものです。

恋愛心理学から男がデートに誘うときの理由が
わからないものでしょうか。

デートの誘われ方もさまざまですが、
タイミングや場所・日時などから分析できます。

今回は3通りのデート誘い方について考えましょう。

その3通りとは

・会話をきっかけに誘う

・予約した場所に誘う

・特別な日に誘う

です。

それでは、ひとつひとつ検討してみましょう。

・会話をきっかけに誘う

男が会話にのぼった話題をきっかけにして
デートに誘ってくることがあります。

映画に誘ってくる場合などがそうです。

正面から誘う勇気がない男がよく使う方法になります。

本気度が少ないともとれますが、
本気だからこそ勇気がでないこともあるのです。

あまり重たい誘い方をして拒絶されるのが
怖いのが本気の男心といえます。

デートスポットなどをさりげなく話題に
のぼらせるのも誘いたいからです。

ただし、男の単純な好奇心の方が先行する
場合もありますから注意が必要になります。

・予約した場所に誘う

話題をきっかけに誘う場合でも、
男が予約した場所に誘うときは決意が感じられます。

すでに予約をしてから誘うのですから真剣なはずです。

女性も断りづらいでしょうから、
かけひきが感じられなくもありません。

それでも拒否されるかも知れないのに
誘ってくるのは評価できるのではないでしょうか。

男がこのような態度をとるのは、
よほど好きな相手に対してのみです。

その気がないならきっぱり断るほうがよいでしょう。

予約しているからといってキャンセルは
きくはずですから押し切られることはありません。

・特別な日に誘う

女性にとって特別な日といえば、
クリスマスとか誕生日などでしょうか。

クリスマスにデートに誘えるのはひとりにちがいありません。

誕生日に誘うことは、
その日を知っておかなければできないでしょう。

誘ってくる男が中途半端な気持ちで
誘っているとは考えにくいのです。

相手の女性も軽いのりでOKするわけにはまいりません。

たしかに特別であり、
誘いを受けるということは意味を持つはずです。

以上のように、恋愛心理学による男がデートに
誘う方法を3通り紹介しました。

デートといってもいろいろですし、
男のこころもいろいろです。

現在デートに誘われている方もそうでない方も
ぜひ参考にしてください。

⇒モテLINE31 恋愛心理に基づいた、女性のためのLINEテンプレート