恋愛心理学で男と別れたくないときの対策方法
恋愛心理学で男と別れたくないときの対策方法

好意を持っていた男と恋愛関係に
発展すればとりあえずハッピーです。

しかし、かならずしもハッピーエンド
となるわけではありません。

いきなり不吉なことをいってしまいましたが
予防になればと思ってお話しします。

男とつきあっていても、なにかさびしい
気持ちになることはあるものです。

別れの予感という言葉はけっこうきく
表現ではないでしょうか。

一度さめはじめた男のこころは
簡単にはもとにもどりません。

恋愛心理学から対策はうてないものでしょうか。

今回は恋人と別れたくないときの
3通りの対策について考えましょう。

その3通りとは

・料理の腕前をアピールする

・共通点を強化する

・信じぬく態度をとる

です。

それでは、ひとつひとつ検討してみましょう。

・料理の腕前をアピールする

料理の腕前をアピールする効果は
さまざまなケースに対応できます。

つきあっている男に新しい彼女が
できたかも知れないとしましょう。

あなたが現在料理に自信があれば、
手料理を食べさせるとよいでしょう。

言葉に出さなくても男は料理の上手な
女性と別れたいとは思わないはずです。

もしもあなたが料理に自信がなければ、
いっしょうけんめいな姿を見せましょう。

男は自分のために苦心してくれている
女性をいとおしく感じるにきまっています。

・共通点を強化する

共通点を強化するというのは、
あなた好みの女になろうとしてますと伝えることです。

具体的にいえば、男の趣味に合わせられるように
してみることでしょう。

心理学用語にマッチング理論というのがあります。


男は自分の趣味の話をするのが大好きです。

趣味の話ができる女性と別れたいとはおもわないことでしょう。

すでにこころが離れはじめていたとしても、
話相手として再スタートすればよいのです。

・信じぬく態度をとる

信じぬく態度をとるというのはなかなか難しいかもしれません。

恋愛には嫉妬がつきものですが、
いいかえれば疑いのこころです。

心理学的にいえば、疑いのこころが
鏡をみるように相手にも映し出されるでしょう。

相手の男が、あなたに対して不信感を
もってしまってはどうしようもありません。


どうしても別れたくない場合は、
嫉妬心を表面に出さないことが大切です。

その態度が強いほど、男のこころを
つかんでおける効果をもたらすにちがいありません。

以上のように、恋愛心理学による男と
別れたくないときの対策を3通り紹介しました。

別れたくない場合といってもいろいろですが
対策には共通するものがあることでしょう。

現在恋人がいる方もそうでない方もぜひ参考にしてください。

⇒モテLINE31 恋愛心理に基づいた、女性のためのLINEテンプレート