恋愛心理学を使って元カレと復縁する具体的な方法とは?
恋愛心理学を使って元カレと復縁する具体的な方法とは?

復縁は女性のほうが成功しやすい

復縁は男性よりも女性のほうが成功しやすいといわれています。

大半の男性は別れた後も前の恋愛を引きづります。

たとえ、振った側であったとしても元カノのことを気にします。

逆に女性は、1度別れたら少しの間引きづることはあるかもしれませんが、
ずっとそのまま引きづることはありませんよね?

ですので、男性の心に昔の思い出が残っている分
あなたとの関係性を修復しやすいのです。

復縁するタイミングときっかけ

気持ちを抑える期間が必要

別れるということはお互いの気持ちに温度差ができてしまうことです。

ずっと同じ気持ちであれば別れる必要はないですよね?

ですので、復縁したい場合は、少し距離をあけることが大切です。

別れて友達に戻ったとしても別れた直後は連絡を取らないようにしましょう。

連絡を取ってしますと相手からもうざがられてしまう可能性があります。

また、あなたも本当に彼とヨリを戻したいのかじっくり
考える時間をとることが必要でしょう。

LINEできっかけをつくる 

もしじっくり考えて本当に復縁したいと望んでいるのなら、
LINEできっかけをつくってみましょう。

久しぶり~元気?

くらいの軽いLINEから送ってみましょう。

もしこの時点で返信がないようであれば、復縁は諦めたほうがいいでしょう。

友達がいるのなら友達に頼ろう

元カレと共通の友達がいるのならその友達にあなたがどれくらい
カレのことを思っているかさりげなく伝えましょう。

心理学的に第3者の話というのは伝わりやすく、効果があります。
 

元カレとの再会

ギャップをつけよう

今までの自分とは違うギャップを彼に見せましょう。

服装や髪形などを変えたりしてみてください。

復縁など迫ったりせず、近況報告など楽しい会話を心がけましょう。

この時に重要なのは、今元カレに好きな人や彼女がいるかどうか探ることです。

もし彼女や好きな人がいた場合、辛いかもしれませんが相談に乗ってあげましょう。

あなたがまだ元カレを引きずっているというのは、ばれないようにしましょう。

あくまで向こうからまた会いたいと思わせることが大事です。

LINEで思いを伝える

LINEであなたの素直な気持ちを伝えましょう。

カレのどんなところが好きでなぜあなたは一緒にいたいのか?
離れて分かったことなどを正直に話しましょう。

カレはこんなに自分のことを思ってくれているのかと
自分の行為を反省し気持ちはあなたに傾くはずです。

恋愛心理学を使って元カレと復縁する具体的な方法とは?まとめ

恋愛心理学を使って元カレと復縁するには、時間と距離を置くことで
二人の気持ちを落ち着かせてお互いの気持ちを確認することが大切です。

これをしないといつまで経っても同じ気持ちにはならず
すれ違いが起きてしまい復縁することはできません。

元カレと復縁を考えている人は段階を踏んで復縁を目指しましょう。

⇒モテLINE31 恋愛心理に基づいた、女性のためのLINEテンプレート